[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2016.4.17 -


日没から夜にかけて
先週の続きです。夜になるにつれて、楽しみがまします。フルサイズ換算1980mmでの撮影。
エンジンブラストの空気の揺らぎ。右のエンジンはくっきり写っていますが、左のエンジンは少し揺らいでいます。空港のライトがつきはじめました。

CRJ IBX 2016.1.16 千里川土手

EOS7D MarkII EF600/4 L IS II + 2xIII,M 1/160 F9 ISO800,三脚
Lightroom 5

明るいからよく分からないけれども、ACL(=衝突防止灯)が点灯しています。

E170 JAL 2016.1.16 千里川土手

EOS7D MarkII EF600/4 L IS II + 2xIII,M 1/160 F9 ISO1600,三脚
Lightroom 5

いつものB767だけど、案外迫力があります。右側のエンジンブラストが綺麗。(^O^)v

B767-300 JAL 2016.1.16 千里川土手

EOS7D MarkII EF600/4 L IS II + 2xIII,M 1/80 F8 ISO3200,三脚
Lightroom 5

960mmの焦点距離に戻っていつものショット。ちょっと絞ると光芒が放射状に筋を引くので、写真が華やかになります。(^O^)v

CRJ IBX 2016.1.16 千里川土手

EOS7D MarkII EF600/4 L IS II,M 1/10 F5.6 ISO3200,三脚
Lightroom 5

この光芒の華やかさは、絞りが奇数、9枚の絞り羽の効果らしい。キヤノンのレンズの絞りは、ちょっと前まで8枚の偶数が主流でしたが、某社に対抗したのか今は9枚の絞り羽が普通になってきています。

CRJ IBX 2016.1.16 千里川土手

EOS7D MarkII EF600/4 L IS II,M 1/10 F5.6 ISO3200,三脚
Lightroom 5