[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2016.1.11 -


千里川土手の日常
普段の千里川土手の姿。撮れるようで撮れない日常は、人それぞれの心の中で美化されていく。穏やかな時間流れと共に。
雲の絨毯を駆け抜けてひこうきは飛んでいく。ある晴れた夏の日。(‥ゞ

B777-200 ANA 2015.8.22 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF400/5.6 L,M 1/640 F6.3 ISO100
Lightroom 5

夕方の光が芝生を照らす。穏やかな夏の日、淡々とひこうきは離陸に向けて滑走路へ向かう。

CRJ IBX 2015.8.22 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF400/5.6 L,M 1/800 F6.3 ISO200
Lightroom 5

B777のクローズアップ。毎日のように土手の真ん中で拝む姿は、いつ見ても凜々しい。もう20年選手になるそうですが、古さを感じさせないデザインがいい。今回の写真は、最近のNew Photoでは珍しくアンチ・コリジョン・ライトが点滅しているカットが1枚もないから不思議。

B777-200 ANA 2015.8.22 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF400/5.6 L,M 1/1250 F6.3 ISO200
Lightroom 5

夕日が沈み、その後をひこうきが降りてくる。最近見かけなくなってきたA320ですが、新機種のA321NEOは、いつ頃から導入されるのでしょうか。楽しみです。

A320 ANA 2015.8.22 千里川土手

EOS5D MarkII EF35/1.4 L,M 1/500 F8 ISO200
Lightroom 5

夏は、山際の茜色の空がいい。少しでも背景がちゃんと写るように絞っていますが、少しは効果があったでしょうか。まだ、空が明るく、たそがれ時は、もう少しといったアンニュイな時間帯の一幕。

B777-200 ANA 2015.8.22 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF400/5.6 L,M 1/250 F8 ISO800
Lightroom 5

伊丹空港の主力機?B737が降りてきます。今の機体の前照灯はかなり明るく、夜になると厄介な代物ですが、まだ闇に至る前だから上手く撮影出来ました。南側は、なかなか良い雲に恵まれず、撮影する機会が少ないですが、たまには良いものですね。

B737-800 ANA 2015.8.22 千里川土手

EOS5D MarkII EF35/1.4 L,M 1/60 F5.6 ISO1600
Lightroom 5