[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2015.9.13 -


雲と遊ぶ
雲が多い日は、雲に太陽が隠れて光がひこうきに当たらず、結構やきもきしますが、なにせ写真は光と影。上手い具合に雲があれば、いつもと違う世界が広がります。と格好いいこと言っても、苦労します。ここぞって時に限って日が陰ってしまうので・・・。
この写真には雲は写っていませんが・・・バキッ!!☆/(x_x)。手前の機体の部分と奥の山肌に光が当たって、離陸しようとする滑走路は日陰になっています。山の中腹も雲の陰に入っています。このような背景のなかで光を浴びたCRJが浮かび上がりました。(^O^)v光と影を意識することから写真道?がはじまります。

CRJ IBX 2015.6.21 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF100-400/4.5-5.6 L IS II,M 1/500 F6.3 ISO200,PL
Lightroom 5

黒い雲に白い機体が浮かび上がる。夕方の光を浴びて少し色づいた雲もあれば、白い雲も黒い雲も広がっています。天気予報では「晴れ」と言うかもしれませんが、雲がかなり多い1日でした。

E170 JAL 2015.6.21 千里川土手

EOS5D MarkII EF16-35/2.8 L,M 1/640 F8 ISO200,PL
Lightroom 5,トリミング

雲を背景に飛ぶひこうき。青空もあり雲もある日は、PLフィルターの活躍の場。最近は良くも悪くも写真にインパクトを求めて使うようになってきました。最近は白い青空が多いですから。

DHC-8 Q400 ANA 2015.6.21 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF100-400/4.5-5.6 L IS II,M 1/160 F11 ISO100,PL
Lightroom 5

この日は、雲が一列に並んで、まるで前線を形作っているような感じです。青空も広がっていましたが、位置がわるく、飛行機と絡めるのが難しかったです。広角を使うとどうも水平がおろそかになって、後からトリミングで修正しています。(^^ゞ

E170 ANA 2015.6.21 千里川土手

EOS5D MarkII EF16-35/2.8 L,M 1/500 F8 ISO200,PL
Lightroom 5,トリミング

全天の6割以上は雲がかかっていたでしょうか?日没も雲に遮られましたが、このときは雲の隙間から光芒がおりてきました。ラッキーですが、光芒を上手く写すのは難しい。望遠では光芒かどうかよく分からなくなるので、広角で雲全体を狙います。この後は・・・残念ながら雲が広がって雨になり、退散しました。この続きは次週公開します。

E170 ANA 2015.6.21 千里川土手

EOS5D MarkII EF16-35/2.8 L,M 1/250 F8 ISO400,PL
Lightroom 5,トリミング