[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2015.5.3 -


青空の日のお散歩。
ある晴れた日。久々に天気が良かったので、千里川土手を抜けて原田スカイランドまで足を伸ばしました。まあ、それなりの視程でしたので、きわめて手軽に撮影しています。夜ばっかり撮っていると、青空って言うだけで嬉しいものです。
空の上の方は青空。地平線の上は少し白っぽい、視程の悪い空。従って下から見上げるようにB787-9を捉えました。ACLが光っているのは偶然のたまもの。新しい機体は汚れも目立たないので、撮りがいがあります。

B787-9 ANA 2015.2.11 千里川土手

EOS5D MarkII EF35/1.4 L,M 1/1250 F8 ISO200
Lightroom 5
まだこの時間帯は、青空が広がっていましたので、広角レンズを使って大きく空を取り入れました。久々の原田スカイランドですので、飛行機との距離の近さに改めて驚きました。夜9時まで駐車場を開けてくれませんかねぇ。

B777 ANA 2015.2.11 千里川土手

EOS5D MarkII EF35/1.4 L,M 1/160 F16 ISO100
Lightroom 5

B787-9の端正な姿。こう見るとエンジンの大きさがよく分かります。今までのボーイングの機体と違って、操縦席の窓ガラスが6枚から4枚に減っています。ガラス自体も曲面でしょうか。機首部分の流れるラインが「新しさ」を物語っています。

B787-9 ANA 2015.2.11 原田スカイランド

EOS-1D MarkIII EF100-400/4.5-5.6 L IS,M 1/125 F16 ISO160
Lightroom 5

離陸直前のB777が離陸待ちしているところへE170が着陸態勢に入りました。なんとか置きピンで両者を捉えます。望遠レンズを使っていて、置きピンで撮るのは勇気がいります。まあ、人と違うショットを狙うなら、イメージに合わせAFを使わないのも大事と思います。機首の部分は、これけら日陰に入ろうとしていますので、少し露出が違います。

B777-300 JAL 2015.2.11 原田スカイランド

EOS-1D MarkIII EF100-400/4.5-5.6 L IS,M 1/125 F16 ISO160
Lightroom 5

千里川土手上空を通過して着陸に入るB737。流し撮りを意識して1/125のシャッタースピードとしていますが、これ以上低速にすると、絞りすぎになるので止めています。でもこれらの写真に写るゴミは酷くて、さすがにこの後センサークリーニングにサービスセンターまで行きました。ゴミ修正・・・大変でした。バキッ!!☆/(x_x)

B737-500 ANA 2015.2.11 原田スカイランド

EOS-1D MarkIII EF100-400/4.5-5.6 L IS,M 1/125 F16 ISO160
Lightroom 5