[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2015.4.26 -


豪華絢爛ACLの輝きはさらに続きます。
千里川土手からのショット。微妙な流し撮りがポイントかな?
日が落ちて空港の明かりが点灯します。街の灯りもやがて付く頃。CRJが滑走路に向けて移動中。上手く着陸したE170と、後続のE170を一緒に納めることができました。

CRJ IBX 2015.2.8 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF600/4 L IS II,M 1/80 F5.6 ISO400,三脚
Lightroom 5
きらめく空港標識や街の灯りを背景に、滑走路へ向かうE170。主翼付け根の前照灯も、なんとか上手く写ったっていう感じ。明暗差が激しいのに、絵になるのは最新のレンズのお陰です。

E170 JAL 2015.2.8 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF600/4 L IS II,M 1/4 F5.6 ISO3200,三脚
Lightroom 5

B777の端正な姿。正面からの写真も前照灯の明るさと周りの明るさ次第。適度に明るい時間帯だと、なんとか写し止めることができます。

B777-200 ANA 2015.2.8 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF600/4 L IS II,M 1/4 F5.6 ISO3200,三脚
Lightroom 5
明るい背景に浮かび上がるQ400。こちら側半分はタングステンライトの光が届かない世界。普段とは逆の陰影の世界で演出してみました。ACLが点灯して、良いアクセントになりました。

B777-200 ANA 2015.2.8 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF600/4 L IS II,M 1/4 F5.6 ISO3200,三脚
Lightroom 5

WAONジェットです。華やかさはなかったのですが、よく見ると機体後部に絵が描いてあります。まあ、肉眼では識別できなかったですが、デジタルの目は、見事に映し出してくれました。

B777-200 ANA 2015.2.8 千里川土手

EOS-1D MarkIII EF600/4 L IS II,M 1/4 F4.5 ISO3200,三脚
Lightroom 5