[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2015.4.19 -


豪華絢爛ACLの輝きはまだまだ続きます。
今回は、微妙に場所を変えて挑戦しています。
誘導路を示すアーチ型のライトが綺麗に流れています。このタイミングで、偶然にもピントが合ってくれて嬉しいです。曇りの日は地上の光が雲に反射するので、普段より明るく感じます。出撃しやすいこともあって、病みつきになっています。

DHC-8 Q400 ANA 2015.2.7 伊丹スカイパーク

EOS-1D MarkIII EF300/2.8 L IS II,M 1/8 F2.8 ISO3200,三脚
Lightroom 5
空港のライトの数々。色々撮影していると、ライトが少なすぎたり、多すぎたり、なかなか良いタイミングに止まりません。数打てば当たるって撮り方は、なかなか思うようになりません。

A320 ANA 2015.2.7 伊丹スカイパーク

EOS-1D X EF600/4 L IS II,M 1/8 F4.5 ISO6400,三脚
Lightroom 5

おしりのストロボライトと胴体下側のACLのバランスが良く、良い感じで発光しています。夜景はAWBで撮影していますが、後からスポイドツールで色温度を合わせるべきか悩みます。タングステンライトの黄色は、悩ましいです。

B737-800 ANA 2015.2.7 伊丹スカイパーク

EOS-1D X EF600/4 L IS II,M 1/8 F4.5 ISO6400,三脚
Lightroom 5
明るい背景に浮かび上がるQ400。こちら側半分はタングステンライトの光が届かない世界。普段とは逆の陰影の世界で演出してみました。ACLが点灯して、良いアクセントになりました。

DHC-8 Q400 ANA 2015.2.7 伊丹スカイパーク

EOS-1D X EF600/4 L IS II,M 1/8 F4.5 ISO3200,三脚
Lightroom 5
いや、良いタイミングで止まってくれました。昔のレンズならばフレアーやゴーストだらけで上手く写らなかったと思います。下側の赤い光は、最近有名になったPAPI(=進入角指示灯)の光。滑走路末端ですが、なかなか華やかです。

A320 ANA 2015.2.7 伊丹スカイパーク

EOS-1D X EF600/4 L IS II,M 1/10 F4.5 ISO6400,三脚
Lightroom 5