[HOME 千里川の散歩道]

- New Photo 2015.3.22 -


夜の千里川から
いつも通りの千里川土手からの日没後。到着したら・・・日の入りは終わっていました。この日、EOS-1D X には35mmと135mmのレンズを付けて撮影。メインはEOS-1D MarkIIIに300mmを付けて撮影しました。今週は1D X のパートです。
いつもの毎回のパターンですが、今回は右上から斜めにかかる飛行機雲を意識して撮影。この時点では少し中途半端な残照でした。

DHC-8 Q400 ANA 2015.1.18 千里川土手

EOS-1D X EF35/1.4 L,M 1/160 F11 ISO400
Lightroom 5
135mmの画角だと、ちょっと全体像を見るにはいい感じ。少し広い部分を写しますので、構図を色々考えますが、それがまた楽しい。簡単に焦点距離を変えることのできない単焦点レンズの楽しみのひとつです。

B777-200 ANA 2015.1.18 千里川土手

EOS-1D X EF135/2 L,M 1/10 F2 ISO3200,三脚
Lightroom 5

上空に旋回する飛行機が見えたので、衝突防止灯やストロボライトと上手くシンクロすることを狙って連写。なんとかストロボライトを捉えることができました。機体が小さいと、何かしらインパクトがないと背景の光の中に埋没します。そういう意味では200mm〜300mmをカバーするレンズがあるといいですね。

E170 JAL 2015.1.18 千里川土手

EOS-1D X EF135/2 L,M 1/10 F2 ISO3200,三脚
Lightroom 5
少し引き気味の流し撮り。機体が航空灯にかからない位置で撮影するのがポイントかな。ISがないので、低速度シャッターでは、結構苦戦します。

B737-800 ANA 2015.1.18 千里川土手

EOS-1D X EF135/2 L,M 1/10 F2 ISO3200,三脚
Lightroom 5

いつものB737-500の勇姿。撮影するときは撮影に没頭してますが、やはり焼却場の煙がポイント。上手く左翼端のストロボライトも光ってくれました。ISがないためか、ちょっと流し撮りの当たる確率は低いみたいです。

B737-500 ANA 2015.1.18 千里川土手

EOS-1D X EF135/2 L,M 1/15 F2 ISO3200,三脚
Lightroom 5