本文へスキップ

千里川の散歩道

New Photo 2018.1.8
残照の日

どうしようもない残照と、とんでもない残照の日。運命は日が沈むまでわからない。

雲が空を演出するのは、いつものこと。ちょっと雲が厚いと、夕日も残照もつまらない。丁度雲の切れ間から日が沈むと、素晴らしい残照が空を照らします。雲があっても一応千里川土手に顔を出しておくのが大事ですね。
#Photo01: ANA B737-500 Photo02, 05, 06: ANA DHC-8 Q400 Photo03, 04: ANA B777-200 2017.9.6, 14 伊丹空港 千里川土手

    
         
         
         
         
         
         
  

ナビゲーション